• Mitsubishi Fuso Truck and Bus Corporation
  • Daimler India Commercial Vehicles
  • Choose Language

国際建機見本市「bauma CHINA」に出展

• 中国のノンロード規制に準拠する産業エンジンを展示
• インフラ投資を背景に成長を続ける中国の産業エンジン市場で販売拡大を目指します

三菱ふそうトラック・バス株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長・CEO:ハートムット・シック、以下MFTBC)は、中国の販売代理店である上海栄商機械装備有限公司と協力のうえ、「bauma CHINA 2020」へ参加します。 11月24日から27日まで上海で開催されるイベントでは、成長を続ける中国市場向けの産業エンジンを展示します。

「bauma CHINA」は、中国における建設機械および鉱業機械の最大の国際見本市として知られています。 2,800を超える出展企業が最新の技術とサービスを紹介するなか、ふそうブランドのブースでは、今後施行予定の中国ノンロード4次規制に準拠した製品を含むラインアップを展示しています。油圧ショベルおよびその他の重機の現地OEMメーカーよりご好評頂いている品質・耐久性に加え、更に環境に配慮した燃費効率の高いモデルの産業エンジンを紹介しています。

MFTBCは2006年以来、川崎工場で製造しているふそうブランドの産業エンジンを中国本土市場で販売しています。現在、産業エンジンを扱う上海栄商機械装備有限公司とのパートナーシップを通じて現地販売を行っています。近年の都市化とインフラプロジェクトへの継続的な投資により、中国の建設業界における効率的で信頼性の高い産業エンジンに対する需要は増加傾向にあります。MFTBCは今後も高い性能と品質を兼ね備えた製品を同市場に提供し、経済大国での成長事業をさらに強化していきます。

展示品
・中国ノンロード3次規制対応製品:4D37エンジン、4M50エンジン、6M60エンジン
・中国ノンロード4次規制対応製品: 4V20エンジン、4M50エンジン(参考出品)
・BlueTEC®排ガス後処理装置  (参考出品)
・電気小型トラック「eCanter」(参考出品)

*BlueTEC®はDaimler AGの登録商標です。

Willem Spelten,

Head of Communications, Daimler Trucks Asia,

+81 44 331-3662,

Marina Tokoro,

International Communications, MFTBC,

+81 44 330-7787,,